ウォーキング

妊婦の深刻な便秘はサプリで解消|身体を支える注目の栄養

症状に合わせて使います

女性

便秘には、大きく分けて二種類あります。器質性と機能性です。種類に合わせて薬を購入するように工夫すると、効果的です。器質性便秘とは、腸の病気が原因で便秘になるものです。腸閉塞や炎症、腫瘍などによって起こります。そのほか、大腸ポリープや子宮筋腫、潰瘍性大腸炎などの病気でもなります。また、腹部の手術を行った場合や妊婦である場合にも、起こりやすいです。このような器質性便秘の場合には、薬を使用しながら病気の治療も行うと、解消が期待できます。薬が体質に合わない場合には、漢方薬を使用します。これらはサプリとしても販売されており、気軽に活用ができるでしょう。

機能性便秘に効果が期待できる薬の特徴は、腸の機能を回復させる成分が含まれていることです。弛緩性のものは、腸の運動が弱いために起こります。食事量の少ない人に起こりやすい傾向があります。このような場合には、腸の運動を促す成分が含まれている薬を選ぶと効果があります。けいれん性は、腸の緊張が原因で便秘が起こります。過敏性腸症候群が代表的です。過敏性腸症候群とは、ストレスが原因で起こる病気です。このようなケースには、下剤作用のある薬を服用するほか、規則正しい生活を送るように心がけます。直腸性便秘は、排便を我慢する習慣のある人に起こるものです。下剤作用のある便秘薬で解消し、トイレに行く習慣をつけるようにします。また、妊婦の便秘解消対策には、腸に負担を掛けないものを選んだ方が良いでしょう。乳酸菌や食物繊維が含まれたサプリを選ぶと自然な便の排出が期待できます。

婦人

アンデス原産のハーブ

マカにはカルシウム・鉄・亜鉛などのミネラルや、アルギニン・アスパラギン酸などの必須アミノ酸が含まれています。豊富な栄養成分が滋養強壮や疲労回復に役立つとされ、妊活やアンチエイジングにも効果を期待されています。

女性

必須栄養素が豊富

マカに含まれる栄養素には体力を付ける効果を持っており、健康対策に役立ってくれるでしょう。サプリは豊富にあるので、評判を踏まえ信頼できるものを見つけておく必要があります。